« 毛刈り | トップページ | 叱られてた »

2011年5月19日 (木)

給食当番

今日は幼稚園の給食当番だった。けんちん汁と煎り大豆ご飯。年長ママの教えを乞いつつ調理。野菜切ってたら「もっと大きく」と言われる。私としては、子どもが食べやすいように小さく…と思ったのだけど、小さく切るとその野菜らしい味や食感が無くなっちゃうからダメなんだそうだ。はー、なるほど納得。 自家製味噌のみで味付け。タニタの塩分計で濃い味にならないように厳しくチェック…。うーん、さすがナチュラル派幼稚園。 煎り大豆ご飯も、大豆を丁寧に煎って塩のみで炊いた。 このメニューで子どもたち、本当に食べるんだろうか。坊主は大丈夫なのかねぇ…と思ってたけど、子どもたち、よく食べる。えらい。 年長さんたちはおかわりしまくってるし、年少も自分の分は全部食べていた。坊主も時間はかかったものの完食。えらいぞー。 私も煎り大豆ご飯をおかわりしてモリモリ食べた。美味しかった♪

« 毛刈り | トップページ | 叱られてた »

育児」カテゴリの記事

長男:3歳4ヶ月~7ヶ月」カテゴリの記事

コメント

給食は保護者で作るんですか!?すごい~!
ナチュラル派、羨ましいです!
子供の口に入る物を安心してあげる事ができるって素晴らしいですね。
私も食生活をもう一度見直してみようと思いました。
咀嚼回数の多い食事が私の理想なのですが、チビがいるとつい…。
子供が大人のメニューに合わせないといけませんね☆

月曜は、おにぎりのみ持参して年長さんたちが味噌汁を作る日。
火曜は完全お弁当。
水曜木曜は保護者給食なんですよ。
当番面倒だなと思ってたんですが、子どもの様子もみれて、
結構楽しかったです。
私はナチュラルにはあまり興味ないのですが…。坊主には合ってるかなぁ。野生児。
咀嚼回数…気にしたことなかったです。栄養バランスがまぁまぁよくて、機嫌よく食べ
てくれればそれでいいと思ってました。子ども、固いもの嫌がりますよねぇ…。訓練訓練。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毛刈り | トップページ | 叱られてた »