« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の3件の記事

2011年11月27日 (日)

焚き火で焼き芋

伐採した木で焚き火(田舎ではイイらしいんだよ…)して、いただいたまま放置していた芋を焼いた。長男が幼稚園で習ってきたんだと得意げでやり方を教えてくれた。

『芋が見えないように新聞紙にくるんで、それを水をいっぱい入れたタライ沈めてからよく絞り、アルミホイルを巻いて焼く』 らしい。無駄のない説明でご立派である。その通りにやったら、とてもおいしくできた。 おそらく紅アズマだったんだけど、ねっとりと焼けて甘みもあってとても美味だった。長男はご満悦でよく食べ、次男ももちろんパクパクとよく食べた。

こりゃー素敵だ、もっと焼こうと買い物に行き、安納芋を買ってきた。幼稚園ではコレだったらしい。で、同じように焼いたんだけど、芋の種類でまったく別のものになった。さらに甘くて水分多く、シロップ付けのかぼちゃみたいなのが焼けた。美味。でも、甘すぎて2本目に行こう~とは思わなかったかな。

そろそろ大栄愛娘シーズンだな。買いに行かねば。

2011年11月24日 (木)

ジジにもなついてきた

最近、一週間に一度は実家で夕飯&お風呂をいただいている。以前は、ババにはニコニコだけど、ジジには号泣だった赤子も、会う回数が増えて慣れてきたようだ。 今日なんて、お気に入りのおもちゃを持ってはジジの部屋に遊びに行き、ウーハーと笑顔を振りまき抱っこされていたようだ。おかげで、久しぶりに一人でゆっくり風呂に入れた。あーいい湯だった。

あと、このごろ坊主と赤子は本当に仲良く遊ぶようになった。あれ、見当たらないな?というときは、大体、遊び場の隅のほうのせま~いところで二人で並んで座って車やらブロックやらで遊んでいる。取り合いになって赤子が泣くこともあるけど、坊主は結構やさしいところがあって、「順番ね」と少し遊ぶと譲ってあげたりしている。坊主も、遊び相手ができてうれしいんだろうなぁ~。

ただ、クレヨンやマジックでお絵かきするときだけは、坊主単独じゃないと大変なことになってしまう。だから、赤子が昼寝してる隙にやらせていたんだけど、近頃の昼寝時間が一日一回で坊主が幼稚園に行ってる間なので、その間に…ってわけにもいかなくなってきた。 そこで、子ども部屋の一角に坊主専用コーナーを作った。柵をつけて赤子が入れないようにし、その中に細かいブロックやクレヨンを収納するためのカラーボックスひとつと、机と椅子を置いてあげた。机と椅子は、先日IKEAで購入したんだけど、激安な上にカラフルでかわい。緑の机は800円で、黄色い椅子は500円だ。子ども部屋の床はオレンジ色なので、とっても映えていい。 赤子もお絵かきは大好きな様子なんだけど、クレヨン食べちゃうのはどうもなぁ…。赤子にはまだまだお絵かき先生であそんでもらいましょう。

2011年11月23日 (水)

父がパソコン購入

もうすぐ70歳になる実家の父が「新しいパソコンを購入したいから電器屋につきあってくれ~お寿司ごちそうするから~」とメールをよこした。いまのノートパソコン(姉が実家に置き去りにしているもの)が不調なので、もっと画面が大きくてテレビチューナーが付いてるものがほしいというのだ。 一昔前は、それなりに「女の割には」パソコンにもちょっと知識があって、CPUはどんなのがいいとかメモリは最低限どのくらい必要…とか知ってたけど、最近はさーっぱりわからない。店に付き合うものはもちろんかまわないけど、なんの役にも立たないだろうなぁと思いつつ 『お寿司おごるから』の一言につられて旦那と子ども二人を誘ってひょいひょいと出かけていった。

私が着く前に、既に店員さんとそれなりに相談は終わっていたようだ。キーボードが白いのがいいという母の希望で東芝製と迷っていた様子ではあった。が、父の「見た目がこっちのほうがかっこいい」という理由で、NECの白い素敵なデスクトップをあっさり購入。いいなぁ…ニューマシーン。

母は、新しいアイフォンがほしいらしい。(既に父は使っている) ムスメがいまだにふつーの携帯&8年ぐらい前に購入したおんぼろノートパソコン使ってるっていうのに…。70歳を超えて現役バリバリでうらやましいわ。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »