日記・コラム・つぶやき

2012年6月22日 (金)

ねむーい

今日は仕事だった。疲れた。早く寝たい。が、私の留守中に昼寝してしまった長男、ただいま絶好調である。一人で歌いながらニューブロックに夢中。赤子はもう寝たのにな~。あー、早く寝たい。

先日の趣味の園芸で、今年のグリーンカーテンはパッションフルーツ!とやっていたんだけど、結局、ゴーヤと朝顔にした。パッションフルーツは一昨年ぐらいから実家で導入されてるから、今度、味見させてもらおう。で、美味しかったら来年からうちもやってみようかなぁ。昨年の反省から、プランターは大きめにしてみた。昨年は、朝夕の水遣りじゃ追いつかないぐらいひからびちゃったからなぁ。あと、土をアルミホイルで覆うというアイディアもどこかでみかけたから、真似してみよう。ニンニクとエシャレットのあとにとうもろこしや枝豆を撒こうと思うまま…6月が終わっちゃうなぁ。でも、モト農家の義母いわく、別に遅く撒いても問題ないみたい。今週末は畑の整理もしたいなぁ。今はミニトマト、きゅうり、ナス、スイカがすくすく生育中。花壇では、実家から分けてもらったモナルダが咲いた。かわいい。雑草対策に植えたクラピアもいい感じに生育中。2年ほど前に植え替えたアガパンサスも株が大きくなって、今年はたくさんの蕾をつけている。咲くのが楽しみ。

畑も花壇ももっと時間もお金も存分にかけていろいろやりたいなぁ。でも、我が家の大蔵大臣からは当分かなり節約するように言われてるし、曇ってて涼しいから草取りでもするかと外に出ると、次男が「一輪車に乗せろ!」と催促してきて仕事にならないし。あと1~2年は無理かなぁ。来年度からは仕事も週2~3には増やそうと思ってるんだけど…そうするとお金に余裕ができても時間がなくなるんだよねぇ。

2012年3月29日 (木)

そろそろ早起きしないと。

今日、4月からお世話になる職場に電話した。とりあえず、来週金曜日から勤務開始になりそう。通常なら10時半ごろ職場に着けばいい感じなんだけど、その日は行事の関係で8時には行かねばならない。…坊主と赤子にごはん食べさせて着替えさせて、7時には実家に送り届けて…無理過ぎ。そもそも自分が起きれるんだろうか。最近、毎朝8時起床。今月早番の夫はとっくにいない。のんびりと朝ごはんの支度してるうちに、子ども二人が起きてきてとテレビ見ながらごはん食べ終わると既に9時半とか…。うーん、こんな生活じゃだめね。そろそろ早起きしないと。

2012年3月 5日 (月)

蒸し野菜

桶谷で油抜きを推奨されてるため、いまさらのように蒸し野菜に目覚めている。ブロッコリー、にんじん、白菜、ごぼう、レンコン、かぼちゃ、サツマイモなど、なんでも蒸している。低カロリードレッシングで食べたり、味噌マヨネーズで食べたり。塩をふりかけるだけも、野菜の甘みがよくわかって、非常に美味だ。 幼稚園ママ主催の料理教室では蒸篭が大活躍だったなぁ。蒸し野菜はもちろん、魚料理や肉料理なんかにも。私は鍋で蒸してるけど、蒸篭だとそのまま食卓に置いても素敵だしな~。しまっとくとカビるんじゃないかと思ってたけど、最近は毎日なにかしら蒸してるから、それならカビてる暇もないような。幼稚園ママたちも「蒸篭ステキ~」と目をハートにさせて購入を検討してたなぁ。 教えてくれた人が使ってたのは27センチの蒸篭で、中華街で買ったって言ってたけど、中華街に行く予定なんてないし27センチに合う鍋も微妙だから、24センチぐらいでいいかなぁと思う。そうすると、その辺の店でも売ってるかしら。ネットだと合計1万以上で送料無料とかになってるしなぁ。 あと、繰り返し使えるクッキングシートもほしい。これは、オーブン用に。焼き芋を週1以上やってるし、坊主や赤子のおやつに焼きポテトや大学芋なんかを作ってると、クッキングシートがあっというまになくなってしまうのだ。シリコン製で良いかと思ってたら、耐熱温度が230~260度ぐらいしかない。うちのオーブンは300度までいけるので、260度だとちょっと心配。 で、マトファー・ブルジャ製のベーキングシートだと360度までいけるらしい。洗って何回も使えるようだし、これは経済的だわ。ぜひ欲しい。

2011年11月27日 (日)

焚き火で焼き芋

伐採した木で焚き火(田舎ではイイらしいんだよ…)して、いただいたまま放置していた芋を焼いた。長男が幼稚園で習ってきたんだと得意げでやり方を教えてくれた。

『芋が見えないように新聞紙にくるんで、それを水をいっぱい入れたタライ沈めてからよく絞り、アルミホイルを巻いて焼く』 らしい。無駄のない説明でご立派である。その通りにやったら、とてもおいしくできた。 おそらく紅アズマだったんだけど、ねっとりと焼けて甘みもあってとても美味だった。長男はご満悦でよく食べ、次男ももちろんパクパクとよく食べた。

こりゃー素敵だ、もっと焼こうと買い物に行き、安納芋を買ってきた。幼稚園ではコレだったらしい。で、同じように焼いたんだけど、芋の種類でまったく別のものになった。さらに甘くて水分多く、シロップ付けのかぼちゃみたいなのが焼けた。美味。でも、甘すぎて2本目に行こう~とは思わなかったかな。

そろそろ大栄愛娘シーズンだな。買いに行かねば。

2011年2月13日 (日)

赤子。

この3連休は、夫が坊主とよく遊んでくれたので、私は赤子とゆっくりすることができた。普段は、「ぐずってないのに抱っこする」なんてことはほぼ皆無…。だけど、この三日間はたっぷり抱っこして、目と目を合わせてあやして、話しかけて~ってことがたくさん出来た。赤子はとってもうれしそうににっこりして、おしゃべりもいつもよりもいっぱいしてくれた。目がなくなるぐらいニッコリと笑ってきゃっきゃ!と声を出す様子は、本当に愛らしい。

指しゃぶりが上達してきた。いままではゲンコをなめるって感じだったけど、お気に入りの指をなめるようになってきた。たまに指をつっこみすぎてオエってなってるのもかわいい。手を突き上げてジーっとみるのも上達してきた。プレイジムにぶら下げてあるおもちゃをそっと触って、動くのを不思議そうに見る様子も増えた。まだ持って遊ぶところまではいってないけど、それもそのうちだろうなぁ。

二人目は、本当にあっという間に成長してしまう。うれしいけど、さびしい。服も、昨日から70にサイズアップしてみた。まだ早いかなと思ったけど、ピッタリ。体重は標準ぐらいだけど、背が大きいんじゃないかなぁ。赤子も、坊主と同様に細長い子になりそうな感じ…。

坊主は赤子がかわいくてかわいくて仕方ないらしい。ねんねしてると寂しいらしく、すぐにほっぺをつつきに行ってしまう。おもちゃを貸してあげたくて仕方ないらしく、自分が作ったブロックや車をどんどん赤子の周りに持ってくる。微笑ましいんだけど、危ないことは注意しなくてはならず、坊主にも赤子にも不憫。そういう姿をみてると、早く赤子が大きくなって、坊主と遊べるようになるといいなぁと思う。

赤子にとっても、一日中しゃべって歌って踊って暴れて・・・の坊主は見ていて飽きないらしい。いつも目で追っている。ただ、大声で騒がれるのは辛いらしく、坊主の奇声にエーンエーンとよく泣いている。ワタシも耳を覆って泣きたいくらいの大声なので、無理もない。

あー、明日からまた平日スタートだな。『大変さも楽しむ』のを忘れず、ニコニコ過ごしたいな。

2011年2月11日 (金)

坊主。

赤子のせいで我慢させちゃう場面が多くなった。おおめにみて甘えさせる場面と、ギャーッと怒ってでも我慢させる場面で悩む。とりあえず、こっちの気分で怒らないようにだけは気をつけないとなぁ。一貫して、これはダメ、これはイイよにしたい。 といっても、赤子が生まれてからはなかなか難しい。やっぱり親に余裕がないとダメだなぁ。反省。

一貫してダメと言い続けたものが、坊主なりに成長してきた。 一番の成長は、朝の『遊んで、かまって』攻撃が止んだこと。 いまは『ねぇねぇ。お母さん。ご飯食べて、パジャマ着替えて、お茶碗洗って、お洗濯して、お掃除して、歯磨きしたら、一緒に遊ぼうね♪ ぼく待ってる。・・・あ、やっぱり手伝ってあげる!』に、なった。毎朝、そう言ってくれる。びっくり。 たくさんほめて、ぎゅっとして、なるべく手早く仕事を片付けるようにしている。坊主が参加できる仕事をどんどん手伝ってもらって、ほめちぎっている。得意げにいろいろやってくれる様子は、本当にかわいらしい。

赤子が生まれて、坊主が赤子のせいでさびしい思いをしないように、やきもち焼いたりしないように、って、意識してかわいがるようにしてきた気がする。でも、やっぱりそんなの続かないというか、可愛いときもあれば、生意気なー!とカチンとくるときもある。いつもいつも坊主を優先してかわいがるなんて、やっぱり無理だと分かった。なので、最近は坊主が後回しなこともあるし、坊主が優先されることもある。後回しになったときは、待てるときもあれば、癇癪おこして大絶叫のときもある。 あまりにも坊主の聞き分けが悪いときにワタシが怒ると、本当に悲しそうな顔をして涙をポロポロこぼしながら謝ってくる。お母さんに怒られると言うのは、この世の終わりのような感じがするのかなぁ…。まだ3歳だもんね。

ふてくされたときは、両手を後ろに回して背中をむけて歩いていったりする。うれしいときは、飛び上がって喜んでいる。得意げなときは、洋服のポケットに手を入れて、肩で歩いて見せたりする。夫が帰ってくると、走り寄って行って抱っこをせがむ。本当に本当に愛らしい。来年の今頃には、もう、こんな様子とは全然違ってるんだろうなぁ。

「大変さも楽しもう」と思いつつも、ついつい寝不足などで余裕なくしちゃってごめんね。明日から、またよろしくね。風邪もよくなったことだし、久しぶりに楽しい週末にしたいな。 

2011年2月10日 (木)

サボリな日

8時半に坊主に起こされ起床…既に夫の姿ナシ。 9時、坊主に朝食を食べさせていると、義母がデイケアに出かける。 掃除、洗濯を済ませると、なんだか力尽きてきた。 10時半、赤子がスヤスヤと寝たので、「ポップコーンを食べながらDVD観ようよ」と坊主に提案。二人でポップコーンを作って食べながらダラダラとDVDを観る。 12時半、お好み焼きを作って、ソファーでDVDを観ながら食事。 13時、赤子起きる。赤子抱っこしつつ、隣で坊主にPCゲームやらせながらマッサージクッションを堪能。 13時半~15時、子ども部屋で遊ぶ。 15時半、赤子が寝たので坊主と風呂。早いけど、赤子の昼寝に合わせて入らないといけないので仕方ない。 で、いま、16時。坊主に風呂上りのアイスボックスを与え、録画したおさるのジョージを見せつつ、自分はPCやりつつマッサージソファ堪能。赤子はまだネンネ中。 あ、義母帰ってきた。ちょっと気まずいけど、まぁいいか。 で、本日の夕飯は惣菜コロッケの予定。

たまにはこんなサボリな日もあっていいよねぇ…。

2011年2月 9日 (水)

「もう、お母さん、嫌い!」

昨日、自分で夕飯を食べない坊主に「じゃぁ食べなくていいよ。」と片付けたら、大号泣&大絶叫で 『なんで片付けちゃうの! もう、お母さん、やだ!嫌い!』 と叫ばれた。坊主に嫌いと言われたのは、初だ。うへ。

1時間後ぐらいに、坊主に 『ねぇねぇ、お母さん。ずーっとずーっと一緒にいようね。』と言われたので、「もう、お母さん嫌いになっちゃったんじゃないの?」と聞くと、ニヤニヤしながら 『もう好きになっちゃった。』とクネクネしていた。可愛い奴だ。

2011年2月 5日 (土)

親二人も風邪ひいた

子どもの風邪が、とうとう夫とワタシにも。喉、頭、鼻…やられています。先週に引き続き、今週も安静の週末。つまらない!!

赤子は、声を出してキャッキャと笑うようになって、ますます可愛い。くすぐると、キャキャキャ~とニコニコ。 

2011年2月 2日 (水)

赤子が風邪ひいた

昨日から生後3ヶ月突入。おめでとう赤子。 で、坊主の風邪がうつって早速風邪ひいてる…。咳き込んで涙目になっててとっても不憫。 坊主の薬をもらいにいった際に、赤子の様子を相談してきたけど、「そんなに小さいと飲ませられる薬も少ないしねぇ。熱が高くなったり、咳き込んで飲めないようになったら、受診かなぁ。ちょっと様子見て。」と言われた。 とりあえず、機嫌はまぁまぁだし、飲めてるし、うんちもおしっこも正常だし、様子見だなぁ。

坊主の咳は相変わらず。これまた不憫。

うちの地区の保健師さんいわく、「風邪は母体に抗体ができないから、母体から免疫をもらうことが出来ない。なので、おにいちゃんが風邪ひいてたら、近くに寄らないように気をつけるとか…」などといわれたけど、一人で育児しててそんなの不可能だっつーの。わざわざ電話くれるなら、もっとイイアドバイスをしていただきたいです。

より以前の記事一覧